カナデルプレミアホワイトの使い方や使う時間、タイミング

カナデルプレミアホワイトは、美白でありたい女性の強い味方となるアイテムですが、使用する際の量とタイミングをしっかりと守らなければ、最良の働きをすることができなくなります。そのため、使い方や使う時間帯を把握することが大事といえるでしょう。

 

1日に何度も顔に塗っても意味がありません。カナデルプレミアホワイトを使うベストタイミングは、朝と夜の1日2回です。朝は真珠サイズ約2個分、夜は、果物のさくらんぼ1個分がちょうど良い量となります。カナデルプレミアホワイトは、付属品として取り出し専門の道具であるへら(スパチェラ)が付いているので、それを使ってすくうと、適量を取り出すことが可能です。

 

カナデルプレミアホワイトを使用したお肌のお手入れ方法は2つあります。それは「普通のお手入れ」と「特別なお手入れ」です。普通のお手入れは適量を手に取って顔全体にまんべんなく伸ばすというシンプルなケア方法です。朝など、短時間で身支度する必要があるときに適している方法です。

 

一方で特別なお手入れは、時間のある休日などに試してみるといいでしょう。特別なお手入れ方法は2種類あります。そのうちのひとつはポイントケアといって、シミの目立つ場所に重点的に重ね塗りをする方法です。少ない量を指につけて、気になる部位に力を入れずに軽くプレスして、なじませます。じっくりと吸収された成分の働きが期待できるでしょう。

 

もうひとつは「濃厚じっくりマスク」です。朝・夜の通常よりも1.5倍の量を使い、顔全体にたっぷりと塗ります。カナデルプレミアホワイトに含まれた有効成分がたっぷりと吸収されて、角質層までしっかりとトリートメントしてくれるでしょう。
使い方や使う時間、タイミングは?